端午の節句に向けて鯉のぼりが送られてきたよ

今年の端午の節句は長男の初節句だから、昨日旦那の実家から室内用の鯉のぼりが送られてきた。1メートルほどの小さいやつだけど、吹流しも矢車も付いていて立派な鯉のぼり。実家には庭にあげる用の大きなやつを準備しておくらしい。長女の雛人形は私の実家、というか大伯父が買っちゃったから、用意したかったのかな。
両家にとって我が家の子どもは今のところ唯一の孫たちで、バランスよく男女分かれたから、何かにつけて色々と両方からもらう。かなり有難いけれど、今後妹弟たちが結婚して子ども産まれた時に我が家と格差が生まれないから心配だな。
今は旦那の転勤で実家とはかなり離れた所にいるから、なかなか会えないけれど、地元に戻ったらたくさん会わせてあげたいなと思う。特に学校行きだす前の、小さくて、成長著しくて、可愛げがあって、祖父祖母もまだ若い今のうちにたくさん可愛がってもらえたらいいな。普段親孝行なんて出来ないから、これが唯一の親孝行かもしれないなと思った。キャッシング 金利が安いところ