今年も始まった、お祭りシーズン。外にとびだそう!

 さて、お祭りシーズン到来です!
これから秋口にかけて例大祭等が増えてきますね。
地元の神社のお祭りや盆踊り。
粋な神輿に華やかなお囃子、豪快な太鼓に舞、立派な山車に賑やかな屋台街。
 
 もう生ビールが待ち遠しい(笑)
今年はどこにいこうかなぁ・・・とりあえず地元のお祭りは網羅する予定です。
 去年はハンドスピナーの出店ばかりでしたが、今年はどんな出店が多いでしょうか?
流行りにちなんでストラックアウト?詰み将棋?(笑)

 去年はクジにはまりました。
一回300円〜500円のくじ引きの屋台。
紐をひくタイプやカード引いて、引いた番号で景品が変わるタイプ。
いーっぱいやったけど、いいやつは一回もあたらず。。。。
 目の前には某有名ゲーム機や、立派なエアガンがかざってあるのに・・・

 当たった人、いるんですかね!?
今年はどこのお祭りでもいいから、一等あてるまで頑張ります!

 あとはタコヤキ食べ比べもするつもりっす!
今までで一番うまかったのは、横浜の方の祭で出会ったタコヤキ屋さん。
福島から来てるっていってたけど、粒が大きくてフワフワで!
またどこかであえるかなぁ・・・

 http://www.zeorymer.com/musee-asi/

家がゴミ屋敷になってしまう人の特徴(性格、それとも病気?)

ワイドショー等の特集でよくゴミ屋敷問題が取り扱われています。ゴミ屋敷の住民の発言を聞くと理解不能と感じている方も多いと思います。ゴミ屋敷にしてしまう原因は様々ありますが、ここではゴミ屋敷にしてしまう人の特徴を紹介したいと思います。

�@今の片付いていない状態が便利だと思っている人
本人は物がどこにあるか把握しているので便利だと思っているのでしょうが、大体は思い込みです。
�A片づけることが苦手な人
性格が無頓着で、部屋に物を放置していても気にならないタイプです。後でやればいいやと放っておいてそのままゴミがたまっていきます。
�B忙しすぎる人
忙しすぎてなかなか、ごみが出せず次第にゴミがたまっていきます。
�Cもったいないと思っている人
古い日用品や洋服等少々傷等があっても「まだ、使えるから」からと捨てられず次第にゴミとなっていきます。経済的に苦労した人や、戦後の物のない時代に育った人に多いです。
�D精神的な病気
片づけができない、集中して一つの事に取り組めない特徴の原因としてADHD(注意欠如多動性障害)が原因なのではないかと言われています。

以上、ゴミ屋敷にしてしまう人の特徴を述べましたが、その特徴に合致した人は、ゴミをためこまないことが大切だと思います。必要でないものは「買わない」、「もらわない」等ルールを決めたらどうでしょうか?

それでもゴミ屋敷になってしまう人はお金はかかりますが、清掃業者に依頼してみてことをお勧めします。(ゴミで転倒したり、火事になったりしたら元も子もないですから・・・)。